【2016.3.15】
レストラン「カシュカシュ」
野菜たっぷり『活ベジ』朝食

浦安ブライトンホテル東京ベイ(所在地:千葉県浦安市美浜1-9、総支配人:牧野一)では、2016年4月2日(土)より、1階レストラン「カシュカシュ」の朝食をリニューアルします。
「カシュカシュ」の朝食は、20品目以上の野菜を「活力ドリンク」「サラダ」、「スープ」「温製料理」「朝活ライス」など、ホテルならではの多様なスタイルで“お野菜メニュー”として ご提供。

まずは、「3杯の活力ドリンク」で、身体に朝の訪れを告げましょう。
①目覚ましの「ビネガードリンク」
②ビタミン補給の「ベジタブルドリンク」
③エネルギー補給の「フルーツドリンク」
そして、シャキシャキの食感にこだわるシェフが魅せる実演ミックスサラダ「メランジェ シーザーサラダ」や、7種の角切り野菜を野菜ビネガーであえ、リンゴとオレンジで食べやすくアレンジしたオリジナル“食べるドレッシング”「具だくさんベジドレ」で、サラダをたっぷり食せば、きっと身体も喜ぶことでしょう。さらに、もっとお野菜を摂るのに適したスープや温製料理もご用意。小麦を粗挽きにし、良質のたんぱく質を多く含む「デュラム小麦」を使用した“食べるスープ”。オムレツやフォカッチャとの相性抜群のいろいろな野菜をトマトで煮込んだ「ラタトゥイユ」。朝からパワーチャージするなら「白インゲン豆入り キーマカレー」や「玉ねぎたっぷりハッシュドポーク」の朝活ライスを日替わりでどうぞ。

その他にも、朝から五感がフル活動しそうな「鉄板焼オムレツ」は必食。食欲をそそるチーズと卵が醸し出す香りと音を感じながら、シェフの手技により鉄板の上で形づくられるオムレツを見て、できたてのオムレツにお好みのつけ合わせをチョイスして、さあ召し上がれ。お野菜たっぷりのお食事とよく合う、カシュカシュ自慢の石窯で焼く「フォカッチャ」もぜひご一緒にどうぞ。このフォカッチャ生地は「全粒粉」のみを使用。小麦を構成する成分をすべて含んでいるため、ビタミン類をはじめ、ミネラル・タンパク質・食物繊維などの豊富な栄養が一般の小麦よりも多く含まれています。お店こだわりの一品です。

最後にご紹介するのは、メインでも、デザートでも食べたくなる「至福の“オーブンフレンチトースト”」。オーブンで焼き上げる外はサックリ、中はふんわりの、三温糖の風味がやさしい「フレンチトースト」。メープルシロップはもちろん、フルーツを合わせてもOKです。

心弾む旅先での朝は、ご家庭では味わえないシェフこだわりの料理の数々を、ファミリーやカップルなど大切な方と一緒に、たっぷりお召し上がりください。


期 間  2016年4月2日(土)より
時 間  7:00~10:00(土日祝6:45~10:00)
     ※オープン時間は変更になる場合あり
     ※お料理の提供は10:00まで
料 金  大人 2,600円 / お子様(4~12歳)1,500円  ※税サ込
電 話  レストラン「カシュカシュ」 Tel.047-350-9091(直通)

お問い合わせはこちら→ 047-380-6666